生態学の分野で、研究室が被災し研究教育活動の継続が難しい場合、生態学研究センターに大学院生・非常勤研究員・教員を一定期間受け入れて、研究活動の場を提供することができます。旅費・滞在費の支給は有りません。ご自分の研究内容に関わりが深い教員を選んで、ご相談ください。詳しくはこちらです