京都大生態学研究センター

menu

トピックス

2017年5月16日深夜1:00(17日午前1:00)

鈴木俊貴さん(研究員)が「言葉を持つ鳥 シジュウカラ」というタイトルで、NHKラジオ深夜便「花が好き!自然が好き!」に出演します。
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/

2017年4月22日

京大理学部6号館(京都市)で理学研究科生物科学専攻の合同入試説明会を開催しました

2017年4月13日

生態研が次のタイトルで「ザッツ京大」に紹介されました。
「琵琶湖発。学校で習わない生き物の不思議~生態学の研究教育と人材育成に取り組む~」
http://www.thats.pr.kyoto-u.ac.jp/2017/03/13/817/

2017年4月1日

東樹宏和さん(准教授)と宇野裕美さん(特定准教授)が新任教員として着任しました。
(東樹宏和さん(左)と宇野裕美さん(右))

2017年2月1日

高林純示さん(教授)、小澤理香さん(研究員)らの研究グループの研究成果が次のタイトルで京大ホームページに紹介されました。
「草刈りの匂いで作物の防衛力を強化 -草刈り時の匂いを受容した大豆株では葉と豆の被害が減少し、豆中のイソフラボン量が増加する-」

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2016/170130_2.html
2016年12月1日

生態研(CER)は、韓国・国立生態院(NIE)と学術交流協定(MoU)を締結しました。
NIEは、2013年に韓国・舒川郡(ソチョンぐん)に設立された生態学・生物多様性科学の新しい研究所です。
(NIEの研究統括部長のJeong-Kyu Kim教授(右)とCERのセンター長の中野伸一(左)