京都大生態学研究センター

menu

事業報告

(2017年8月9日更新)

生態学研究センターでは、共同利用・共同研究拠点活動の一環として、生態学関連分野における共同研究の推進、および研究集会・ワークショップの開催を支援しています。平成29年度は、6件の共同研究a、2件の研究集会、5件のワークショップが採択されました。事業の詳しい内容に関してはセンターニュースNo.137を、平成28年度以前の事業に関しては業績目録をご覧下さい。

共同研究a

湖沼底泥中の嫌気性原生生物の分離・培養と生理
研究代表者: 近藤竜二(福井県立大学 海洋生物資源学部・教授)

古陸水学的手法と遺伝子解析技術を駆使した過去100年間にわたる微生物間の相互作用の解析
研究代表者: 槻木玲美(福井県立大学 海洋生物資源学部・教授)

窒素同位体比の土壌鉛直プロファイルの制御要因解析とそのモデル化
研究代表者: 仁科一哉(国立環境研究所 地球環境研究センター・研究員)

サイカチマメゾウムシの配偶行動を解明するマイクロサテライトマーカーの開発
研究代表者: 嶋田正和(東京大学大学 院総合文化研究科・教授)

異質倍数体植物の環境適応のフィールドでの表現型解析
研究代表者: 清水(稲継)理恵(Department of Evolutionary Biology and Environmental Studies, University of Zurich・グループリーダー)

コメツキモドキ共生酵母が作る抗菌物質の特定
研究代表者: 土岐和多瑠(名古屋大学大学院 生命農学研究科・助教)

研究集会

2017年度 勇魚会シンポジウム「海棲哺乳類の解剖研究−死体は語る」
開催予定日: 平成29年12月16日~17日
開催予定地: 東京海洋大学品川キャンパス
研究代表者: 吉田弥生(京都大学 野生動物研究センター・研究員)

シアノバクテリアの生態学的多様性と系統分類
開催予定日: 平成29年11月23日
開催予定地: 京都大学理学研究科セミナーハウス
研究代表者: 花田 智(首都大学東京大学院 理工学研究科・教授)

ワークショップ

微生物群集機能を評価するためのエコプレートの統計解析講座
開催予定日: 平成29年11月11日~12日
開催予定地: 京都大学生態学研究センター
研究代表者: 三木 健(国立台湾大学 海洋研究所・准教授)

理論生態学の展望:生物多様性から生態系の持続的な管理まで-From biodiversity to sustainability: Key challenges of theoretical ecology
開催予定日: 平成29年10月31日
開催予定地: 京都大学理学研究科セミナーハウス
研究代表者: 谷内茂雄(京都大学 生態学研究センタ−・准教授)

若手研究者のための夏季観測プログラム in 琵琶湖
開催予定日: 平成29年8月9日~15日
開催予定地: 京都大学生態学研究センター、琵琶湖琵琶湖北湖
研究代表者: 中野伸一(京都大学 生態学研究センタ−・教授)

安定同位体生態学ワークショップ2017
開催予定日: 平成29年9月9日~15日
開催予定地: 京都大学生態学研究センター
研究代表者: 木庭啓介(京都大学 生態学研究センタ−・教授)

脱窒菌同位体比測定法ワークショップ2017
開催予定日: 平成29年5月15日~17日
開催予定地: 京都大学生態学研究センター
研究代表者: 木庭啓介(京都大学 生態学研究センタ−・教授)